愛媛県の釣り情報

久しぶりの釣りで大物狙い!!

更新日:

 釣竿と海

 

先日、漁師の友達からジギングに誘われたので久しぶりに釣りに行くことになりました。今回は、その時の釣りのエピソードを記事にしたいと思います。

 

皆さんはご存知かと思いますが知らない人のために簡単にジギングについて説明しますね。

 

ジギングとは
ルアーフィッシングの1種で『メタルジグ』と呼ばれる鉛やタングステンなどで作られたルアー(疑似餌)を海底に落とし魚を狙います。
海底に落としたルアーをリズミカルに巻き上げるのですが非常に体力を使う釣りになります。

 

また、ルアーに様々なアクションをかけて、まるで生きているように演出するのですが、非常に難しいです。このアクションの仕方で釣りの結果が左右されます。奥が深くいろいろなアクション方法があります。

船

 

今回、釣りに行くメンバーは、漁師の友達と息子(小学生)・友達と息子(小学生)・自分を合わせて5名で出船することになりました。

 

その日は、午前中は風が強く出船することが難しかったため、14時からの出船で近海での釣りとなりました。

 

狙う魚は、『ヨコ』
ヨコとは、クロマグロの(本マグロ)幼魚で3〜4キロの物を指します。

 

それではいざ出発!!

出船

 

午前中とは違い風は少なく晴天で釣り日和です。

第1ポイントへ到着。
魚探(水中へ超音波を発射することで魚群・水深・海底の様子などを知ることができる電子機器)には魚の反応あり。

 

5人が船から竿を出しジギング開始。
様々なアクションをかけて釣りをするもヒットなし。
まあ久しぶりの釣りのため練習も兼ねて!!

 

第2・3ポイントへ移動。
魚探の反応はいまいちであるがジギング開始。
誰もヒットはなし。
時間は16時前で釣りの終了までのタイムリミットが迫っている。
もしかして・・と悪い予感が。

 

第4ポイントへ移動。
船でひと流しすると2人にヒットあり!!
1人は「ヤズ」をゲット!!「ヤズ」とはブリの若魚。
もう1人は引きが強く大物か!?
しばらくファイトするも途中でバラしゲット出来ず。

 

続いて船を流すと再びヒットあり。
今回は自分の竿にもヒット!!
久しぶりのヒットのため「最高に嬉しい」
しばらく興奮しながらファイトして「ハマチ」ゲット!!

2019年3月24日釣り成果

 

その後もヒットが続く!!
夕方になり釣りをする時間も終了となる。

 

釣果、「ヨコ」狙いで釣りにきたがヨコは1人も釣ることができず残念
しかし、皆んなでハマチ7匹・ヤズ1匹・タイ1匹を釣り上げに成功。

 

因みに今日の竿頭(さおがしら)はハマチ3匹を釣り上げた自分でした!!
久しぶりに釣りにきて竿頭とは最高の1でした。

 

一緒に釣りに行った人に「ボウズ」はなくてよかったです!!
最後は皆んなで笑顔で夕日を見ながら

-愛媛県の釣り情報

Copyright© TAKEが書く40代リアル体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.