季節に合った情報

お花見と桜!!

更新日:

さくら出典:AC写真館

お花見の季節になりましたね。

 

先日、気象庁は靖国神社の桜が開花宣言がありました。
平年より5日早く去年より4日は遅い開花になるそうです。
東京では平年より7年連続で早い開花になりました。
因みに平年は3月26日とのことです。

 

さて、皆さんもお花見はご存知だと思いますが、春の訪れを桜の花を鑑賞する日本古来の行事ですね。
日本人はもちろんのこと外国人の方まで「お花見」をしている風景を見ることもあります。

 

お花見とはいつから?

昔はお花見は農作物を祈願して行われていました。
現在のお花見に近い時代は、梅の花を鑑賞されていた奈良時代と言われています。

 

その後、1200年前の平安時代に「貴族」と呼ばれる人達によって、気持ちの良い春に美しい桜を見ながら詩を作ることを楽しんだことから広がっていったみたいです。

 

現在のお花見のスタイル

江戸時代頃に誰もが美しく咲いた桜の木の下で、みんなが集まってお弁当を食べて楽しむお花見のスタイルができたみたいです。

 

桜の語源

様々な諸説があるがはっきりしていません。

 

桜の種類

桜は日本だけでなくアジア各地に生息する樹木であり1,000以上の品種があると言われている。大きく分けると8つに大別されている。

 

①自然交配や咲き方:ソメノヨシノ・しだれ桜・八重桜など
②シナミザクラ群
③エドヒガンザクラ群
④ヒガンザクラ群
⑤チョウジザクラ群
⑥マメザクラ群
⑦ミヤマザクラ群
⑧ヤマザクラ群

 

日本ではソメノヨシノがほとんどだと言われています。

 

まとめ

お花見風景出典:AC写真館

お花見と桜は日本の文化です!!
桜の楽しみ方は、お花見だけでなく絵を描いたり写真を撮ったりなど、人それぞれが桜の楽しみ方があると思います。自分なりの桜の楽しみ方を考えてみるといいかもしれません。
因みに自分は、夜桜を見ながら散歩することが一つの楽しみ方です。

 

お花見は桜を見ながら沢山の人と一緒に楽しむものだと思います。
お花見に行かれる時は必ずマナーをよく守ってお楽しみになってください。
また、飲み過ぎにはご注意ください。

-季節に合った情報

Copyright© TAKEが書く40代リアル体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.