料理

麵好きTAKEのラーメン編

更新日:

出典:AC写真館

ラーメンが好きなTAKEです!!
ラーメンは日本では国民食になっていて外国旅行者からも人気が高いですね。
一昔前にはラーメンの種類も少なかったのですが、現在では数えきれないほどのラーメンの種類があります。
ラーメンを食べに行くとどの種類のラーメンにしょうかと悩むことがあります。
皆さんは悩んだことはないですか?
今回、様々なラーメンを食べてきたTAKEがラーメンの始まりから最近のラーメンの動向などを独自に検証したこと皆さんにお伝えできたらと思います。

ラーメン知識学

ラーメンの夜明け前

1488年

日本初の中華麺「経帯麺(けいたいめん)
が食べられた。

この麺にはかん水が使われており、このレシピは現代のラーメンの麺とほぼ同じである。

1697年

水戸光圀が日本人として初めて中華麺を食べる。
儒学者の朱舜水(しゅしゅんすい)が光圀の接待に対して自分の国の汁そばをふるまった。

しかし庶民には広がることはなかった。

引用文献:新横浜ラーメン博物館

 

出典:AC写真館

ラーメンの歴史についてGoogleにて検索をかけると新横浜ラーメン博物館で1488年に日本で経帯麺が食べられたと書かれていました。

1488年というと室町時代の頃になりますね。
こんなに昔から日本でのラーメンの歴史のはじまりがあったわけですね。

また、日本で中華麺を初めて食べた人が皆さんもご存じの水戸光圀(水戸黄門)とは皆さん知ってましたか?
破天荒と言われていた水戸光圀の中華麺を食べる姿を見てみたかったです。

というか一緒に中華麺を食べてみたかったです!!

-料理

Copyright© Ray Of Hope , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.